新幹線の中で時間つぶしにすること

新幹線の中で時間つぶしにすること

新幹線の中で時間つぶしにする主なことは、食事と読書と睡眠です

42歳 : 女性の話
新幹線の中で時間つぶしにする主なことは、食事と読書と睡眠です。

私の場合は、電気機器はあまり使用しないで、ストレス解消をします。まず始めに、新幹線に乗る時は、奮発して一番おいしそうな駅弁を駅で購入してから乗り込みます。そして、新幹線が動き始めて落ち着いてから、食事の時間に早くても遅くても、お弁当をゆっくりいただきます。
次に、私は元々読書好きなので、持参した文庫本を読みます。
でも、新幹線で本格的な本を熟読するのは疲れて酔ってしまうので、ライトノベルや一度読んだことがあるお気に入りの文庫本などを2、3冊持参して、ストレス解消に流し読みをする程度にしています。
ほどよく読書に浸れたところで、後は寝るだけです。
すごく疲れている時は、このまま降りる駅まで寝てしまいます。逆に、もし眠れなくても、ぼんやりして何もしない時間として、疲れを取ることにしています。こんな感じで過ごせば、移動の疲れをあまり感じることなく、旅先で動き回れます。

オススメのサイト