新幹線の中で時間つぶしにすること

新幹線の中で時間つぶしにすること

現在北海道に住んでおり、以前より新幹線に乗車する機会が減りました

55歳 : 男性の話
現在北海道に住んでおり、以前より新幹線に乗車する機会が減りました。

しかし、新幹線は開通した当初より、かなりの回数を乗車しました。
多い時は、週に4回ほど仕事で乗車し、他にも年に3回ほどプライベートで乗車しました。

当然のことながら、仕事とプライベートで新幹線に乗車する場合では、その時間つぶしの仕方も違います。まず、仕事で乗車した時は、行きは当日の仕事内容の確認で時間を費やします。一方、帰りはその日にした仕事内容の再チェックをし、後は体を休めるために大抵は睡眠に時間を当てます。
プライベートでは、殆どの場合、最初にする事が遊びに行く場所のガイドブックを見て、気分を盛り上げることに時間を費やします。その後、まだ時間が余れば、買っておいた雑誌を2〜3冊ほど読みます。そして、それらの雑誌に飽きたら、普段読んでいる本の読書タイムにします。大抵の場合、これらを繰り返して時間をつぶします。
実際の新幹線の中では、他の乗客はゲームをしたり、スマホをしたりして時間をつぶす人も多いのですが、これだとあまりにも日常と差がないので、私はできる限り普段と違う時間のつぶし方をするように心掛けています。